代表挨拶 | 株式会社メディカルサポート
代表挨拶

「歯科」に存在する様々な課題を解決して、100年先の「歯科」につなぐ


メディカルサポートは、歯科医院の経営コンサルティング会社として創立した会社です。 私たちが目指すのは、歯科医院が「今」を生き残るためだけのコンサルティング提供ではなく、「100年先」も持続可能な歯科医院運営の実現です。


現在、歯科クリニック業界は人口減少や予防歯科の普及による患者数減少が見込まれる一方で、クリニック数はコンビニエンスストア以上と言われており、激しい過当競争の波にさらされています。治療技術や知識の研鑽があれば患者様から選ばれた時代から、経営の視点がないと生き残れない時代へと変化しました。


だからこそ歯科クリニックには、経営をサポートするパートナーが必要であり、私たちの存在意義が増していると確信しています。大きく4つの課題解決を通じて、「100年先の歯科につなぐ」サポートをいたします。


①脱属人化による廃業防止

多くのクリニックでは院長が個人事業主であり、属人的な運営がされています。在庫管理や発注、歯科医院やスタッフの確保&管理など、仕組化がされていないことにより、院長引退のタイミングで後継者に引き渡すことができず、廃業していく事例が後を絶ちません。私たちは運営の仕組化、組織化により、経営リスクを下げ、後継者を受け入れられる環境を整備いたします。


②地域ニーズに対応した医療提供

ひとくくりに歯科治療と言っても、都市部と地方で求められる治療、サービスは異なります。全国一律的な医療提供ではなく、エリア最適化された高品質医療の提供ができる体制を構築します。


③運営の高効率化

診療技術が際立っていても、非効率な運営により、収益性が悪化しているクリニックが散見されます。蓄積された経営ノウハウをベースとして各クリニックに合った高効率な運営実現のサポートをいたします。


④労働環境の改善

基本的に労働集約型であるクリニック運営では、労働環境の整備が置き去りになりがちです。コンプライアンスを意識しながら、生産性を高め労働環境することで、より良い治療を患者様に届けられる状態を作ります。



私たちはこれからも” 100年先の「歯科」につなぐ”活動を通じて、社会に貢献していきます。

代表取締役 塙 洋彰